いろんな開発者のサイトを覗くこと。

他の開発者の方々のサイトを見て回ることは、色んな知識の収集になって良いと思います。

システムの実装方法であったり、スクリプトの書き方であったり、色々なことを備忘録

ような形で残してくれている開発者がたくさんいらっしゃいます。

製作につまずいたときに、そういうのをなんとなく調べていると思わぬところに解決策が転がっているものです。

あと個人的に、その方が製作しているアプリをダウンロードしてみるのもオススメです。

どんなシステムを作っているのかどんなことが出来るのかどうやって作り込んでいるのか

そういうものに触れることが出来ます。

そして、一度開発してみると、何気ないアプリが今までと全く違うものに見えます。

画面をなんとなくタップしたときのエフェクトだったり、ボタンを押した時のアニメーションだったり、UIの設計だったり、シーン切り替えの演出だったり。

本当に色々、感動することもあるし自分のアプリの足りないものも気付かされます。

私もまだアプリ開発もブログも駆け出しですが、今後そのような形で読者様のサポートを行えるようになれるよう執筆を続けていきますね。

次は、大変お世話になっているブログを色々と紹介していきます。

スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告大